スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先生こんにちは

先週半年に一度の定期健診にのり&ぎんを連れて行きました。
ぎんちゃんは何の問題も無く、健康優良児だったのですが、
のりたまは、そのうが雑菌だらけ(ヒー!)と言う事で、
5日間の投薬を済ませ、昨日再び再検査。

449.jpg
札幌に住む鳥飼いさんの拠り所、さっぽろ小鳥のクリニック!

450.jpg
「ドチドチ…」

451.jpg
「なんでのりたまだけここにこなきゃいかんの?」

♂(推定ですが)は吐き戻し行為のために、水を多めに摂取しなきゃいけないのと、
一度口内までせりあがって来たエサを飲み込むだけでも、空気に触れたエサには
菌が発生するとの事で、のりたまのそのうは雑菌の湧きやすい状態になっている模様。

452.jpg
「なにしよん?なにしよん?せんせいそれでなにしよん?」

のりたまのそのうの中身を顕微鏡で診てるんだよ~。

投薬後にもかかわらず、菌は劇的に減っている様子も無く…。
でも日々観察しているに、いわゆる「オエ~」とえづいている状態『生あくび』は
一切見かけないので、とりあえずこのまま様子見と言う事になりました。

453.jpg
「とらわれのボク」
診察終了後に記念の一枚!

…実は先週健康診断終了後、先生がおもむろにデジカメを取り出し
写真を撮ってよいか尋ねられたのでびっくりしたのでした(笑)。
聞いた所、診察に来る方の中で、保定や爪切りの様子を記念にカメラに収め、ブログに載せている飼い主さんが多々いらっしゃるのだとか。
こういう場で写真とか考えた事も無かったのですが、それを聞くとじゃあ私も!と思い、今回デジカメ持参でクリニック訪問したのでした。

毎回の診察は勿論、快く撮影に協力してくださったN先生に感謝です~。
Category : 未分類 / Comment : 2
Theme : 小鳥大好き / Genre : ペット


Comment

のちたまちゃん、お疲れさまでした。
女の子は卵関係が怖いけど、男の子は日常的な吐き戻しが心配ですよね。
うちのセルジはもう癖になっています。
ひとりで吐いてひとりで食べています・・・ヤメテケレ。
幸い丈夫なタイプなのでほとんと病気知らずですが、
まれにのりたまちゃんと同じように雑菌が繁殖して
あわてますv-12
吐き戻し防止にご飯を減らしたりするのですが、なかなか。

とらわれののりたまちゃん、おとなしい、いい子ですね。
早く菌がなくなりますように!
2010/07/28(水) 09:54:39 | URL | さゆり #-[ 編集]
あああ、吐き戻しはやはり男の子インコの宿命、セルジ君もなのですね~。
我が家も同じく、のりたまひとりセルフサービスでモグモグやってますe-244
幸い、そのう炎の原因になる菌ではないらしいし、のりたま本人もいつも通りなのですが、やはり雑菌だらけなんて聞かされると心穏やかではいられませんね。

ありがたいコメント感謝です~。
2010/07/29(木) 22:15:33 | URL | たけ #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

参加中

最新コメント

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © たけのす All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。