スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オスメスどっちかな

ロミオとジュリエットの様に見えなくもない写真が撮れてしまいました(笑)。
75.jpg
「ぎんちゃん…」
「フフフ」

卵を1つ産むのも、インコにとっては一仕事。
下手したら生命の危険もあると知ってから、
繁殖させる事は全く考えていないのですが、
それでも時々、のりたま、ぎんの性別が気になる時があります。
行動を見ただけでどちらかの判断なんてできないけど、
今現在はこんなカンジ。

のりたま(生後約9ヶ月)
吐き戻し   ○  飛行機ポーズ ○
お尻フリフリ ○  紙切り ×

ぎん(生後約7ヶ月)
吐き戻し   △  飛行機ポーズ ○
お尻フリフリ ×  紙切り ×

こうして見るとのりたまオマセです(笑)。
実はお尻フリフリしだしたのは本当に最近の事。
それまで、執拗にぎんちゃんを追いかけまわして、上に乗るんだけど
何をしていいのかわからずに、結局降りるの繰り返しでした。

そんな1ヶ月前、初めてのりたまのお尻フリフリを目撃!
しかもお相手は、おもちゃに与えていたクオリスのさとうきび……orz

クセにさせちゃいかん!とすぐに取り上げたモノの、
この時からのりたまはぎんちゃんの上で、しっかりフリフリする様に。
ただ、おかしいのは、のりたまはいつも
ぎんちゃんの頭から乗っかるので、
いつも頭にお尻フリフリ→ぎんちゃんキレるの繰り返し。
うーんマヌケ。

gyaku.jpg
逆だってば~。

まぁ、やれ吐き戻しがひどいとか、無精卵ポコポコ産むとか
そこまでの状態にはなっていませんが、
安易な発情は健康的にも良くないと言う事で
早めの就寝、カロリー控えめの餌、暖かくしすぎない事は徹底してます。
それでも2羽同時に放鳥すると、のりたまは発情モードでぎんちゃんを追い回すので
どうしたモノかと…。
軽いストレスを与えるため、ちっさいぬいぐるみをケージの近くに置いても、
怖がるのは本当に最初だけ。
時間が経てば、すっかり慣れてしまうのですよな~。

発情抑制、色々と試し中です。
Category : 未分類 / Comment : 0


Comment

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

参加中

最新コメント

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © たけのす All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。