FC2ブログ

たけのす

コザクラインコの 『のりたま』 『ぎん』 と 『たけ』 の二羽&一人暮らしの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケージの中には~♪まものがす~むの~♪

判る方はあのメロディで歌って下さい。

さて、こちらがその、まものです↓

128.jpg
「しっけいだわ!(モフッ)」

そんなハンプティ・ダンプティみたいに膨らんでも、ダメです。
ぎんちゃんは相当なガブ子です。
青菜&ボレー交換の際、どうしてもケージ内に手を入れなきゃいけないんですが、
その時の攻撃っぷりは毎日ハンパないです。 オーこわ!まさにまもの。
でもこれは、自分の縄張りを守る本能だから、まだいいんです。

今日の放鳥でケージの扉を開けた時、こっちに向かってテケテケーと走って来たので
おお、ベタ馴れな子じゃないのに珍しいな♪と思ったら、
私の指をガブ!と噛んで、テケテケーと去って行きました。
何?何なのさこれ!? KU・TSU・JO・KU!!


Q.どうして私の手を噛むのですか?

129.jpg
A.「そこに手があるからです」

まものから登山家の様な答えが返ってきました…。

放鳥時の噛み方は微妙に加減しているっぽいです。割と試されてるみたいな感も?
徐々にぎゅ~と力を入れる様な。
「まだ大丈夫?大丈夫?じゃあもっと力入れるよ?」みたいな。
ただ、ケージに手を入れた時は本気モードなので、噛まれたら最後、
押してもスッポンばりに離してくれなくて、しまいには薄皮持っていかれて出血です。

いっそガブ子とかガブ美とかガブ江とかに改名しようか。
130.jpg
「じみななまえだわ!」

噛んだらケージの中に戻される(おもしろくない)作戦は、
ぎんちゃんの様に、ケージ内が安心出来る場所である子には効かないので困ったモノです。
まぁ根気よくしつけないと、ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。