たけのす

コザクラインコの 『のりたま』 『ぎん』 と 『たけ』 の二羽&一人暮らしの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎんちゃんメス確定

201.jpg
雪もすっかり根付いてしまって、日々寒くなっていた矢先。

ぎんちゃんの体重増えてない?
溜めフンするようになってない?
お腹少し膨らんでない?
…お尻のお肉盛り上がってない?

200.jpg
「さあね~」

ぎんちゃんが卵を産む準備に入ったようです…。
お腹触らせてもらった所、まだ殻が形成される前の段階っぽいです。ぷよぷよ。
先生には「発情しすぎはダメだけど、メスなら経験として数回は卵産ませてあげた方が良い」とは言われていて、
せめて一歳をすぎてからにしようと思ってましたが…うかつでした。
餌と日照時間は問題ないと思ったのですが、原因はなんだろう。
保温の温度設定が高すぎた(25℃)のかなぁ~。
ストーブ点火していない状態の室温が、11度前後で(ひどい日は一ケタの時も)
冬だからとかえって保温に力を入れすぎてしまい、逆にケージ内を常春状態にしてしまったのかも。

202.jpg
それから熱心に遊ぶ様子がほほえましいからと、かじり系おもちゃを与えすぎたのかなと思います。


…そんな身重ぎんちゃんは、今もカバーをかけたケージ内で
なにやらガッチャンガッチャンおもちゃをどつきまわしております。
産卵控えた子が、そんな暴れん坊でええのかしら!

まぁ産卵モードになってしまったのは仕方ないので、
何事もなく産んでくれることを願いつつ、保温等しっかり準備してあげねば。
今週中には卵が見られるんでしょうか。無精卵なのは判っているけど、ちょっとドキドキします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。