たけのす

コザクラインコの 『のりたま』 『ぎん』 と 『たけ』 の二羽&一人暮らしの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎんちゃんのヒナ返り

298.jpg
「エサちょうだい~エサエサ~」 「また~?」
今日も今日とて、ぎんちゃんはのりたまにエサプレゼントの催促。
放鳥中に腹ペコになるといつもこうです。

299.jpg
↑それを見守るポンデライオン(具無し)                 ↑具


実はここ数日前から、のりたまから吐き戻しをもらう時にぎんちゃんがピキャピキャ鳴くのです。



最初見た時、具合悪い?と焦ったんですが
この羽根をパタパタさせている様子からしてヒナ返り?なんですかね。
だとしたら、なんてかわゆらしい!
ママインコ、あるいはショップの店員さんでも思いだしてるんでしょうか。
こんな鳴き方するの、こうしてのりたまからエサプレゼントされてる時だけです。
エサプレゼントとは言え、当ののりたまはフィーバー状態でドッサリ吐くわけではなく、いつも2~3粒程度しか出しません。小出し小出し。

しかし、この光景は鳥の生態に詳しくない人には抵抗があるものらしく、
正月に2羽を実家に連れて帰った際、母親がこの吐き戻しの様子にたいへんショックを受けていました。
「動物のお医者さん」でナルちゃんの吐き戻しを見た時のお祖母さんそのままの反応(「kitanai!!」)だったなぁ。トホーン。こんなにかわいいのによう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。