スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやく読み終えました

「山椒茶屋 インコはじめました」
san.jpg

のりたまと暮らし始めてから、元々ブログの方を楽しみに日参していたのですが、めでたく書籍化され先週購入。
ブログでは前後していた内容も、山椒ちゃんヒナ時代から成鳥へと時系列がまとめてあるので読みやすくなってます。
セキセイインコでなくとも、小鳥を飼っている方なら「あるある」と共感する所多々あって、とても楽しく可愛らしい漫画です。
(私個人としてはインコ抜きにしても、女一人暮らし&食欲旺盛な部分が「あるある」と共感する所多いですが/笑)

326.jpg
改めて今回山椒ちゃんお迎えのくだりを読んでいて、去年初めてのインコ、のりたまをお迎えした時の事を思い出しました。
↓私が一番共感したのは、実はこの部分かもしれません。作中のセリフを借りますが

「もう後戻りできない 生き物がこの中に入ってるって なんかすごいことだなぁ!」

当時のりたまをお迎えの予約をした時、もうまさに「後戻りできない」と思いましたし、
緊張し通しで一週間後、キャリーで連れ帰る時は鞄越しに「この中にインコがいる!」と妙に興奮したものでした。
読んでいて一緒にドキドキしてしまう始末ですよ!

327.jpg
「のりたまも あのひはドチドチしたなぁ」
のりたまも遠い目をしています(笑)。

ところで冷蔵庫の裏に行ってしまった漫画の、山椒ちゃんのつぶやきの元ネタがどうしても思い出せないのでした。
一昔前の漫画だった気がするんだけどなぁ…。
書き下ろしの大根カレーは、今晩作ってみたらとても美味しかったのです。
Category : 未分類 / Comment : 4
Theme : 小鳥大好き / Genre : ペット


Comment

私もよんよんさんの本
購入して一気読みしましたぁ^^
「・・・生き物がこの中に入ってるって・・・」
私も同じく共感しましたよ~

可愛らしいイラストですよね♪
たけさんのイラストも素敵です☆ 
2010/03/03(水) 22:09:59 | URL | chino #a.FsQ20E[ 編集]
読む時間が取れなかったのですが、手をつけたら一気読みでしたi-179
なんと言いますか、ああして紙製の箱にふかふかのイキモノを入れて渡されるのは、そうそう経験する事ではないので余計にドキドキします…よねe-263

実は時々掲載される山椒ちゃんの写真より「イラストの方が可愛い…」と思ってしまう事もあったりします(あわわi-229
ああ、ウチの方もお褒め下さり恐縮です…!
2010/03/03(水) 22:29:05 | URL | たけ #-[ 編集]
同じく台詞に共感です。
因みにうちのトカゲ(ムル)さんはスーパーの天ぷら系惣菜やら焼き鳥とか入れている透明のパックに入れられましたv-415
い、いいのか?と思いながら、そーっと連れて帰りました(笑)

「山椒茶屋」最近訪問しました。とても面白いですね!
ひとつ抜ける空気が大好きですv-398
のりたまちゃんも抜ける(ぬけてるぢゃないですよ!)感があって和むのです~。ホンワカ。
2010/03/04(木) 22:56:59 | URL | さゆり #-[ 編集]
ムルさんinお惣菜パック!e-438
種によってショップもお持ち帰りの入れ物を使い分けるのでしょうか。
いやはや衝撃でした…e-451

山椒茶屋さん、のほほんと面白いですよ~。
のりたまは頭の中お花畑のぽややんなので「抜けてる」あながち間違いじゃないかもしれませんi-277
2010/03/05(金) 19:53:23 | URL | たけ #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

参加中

最新コメント

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © たけのす All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。